SOCIUSで遊んでみる

技術

発表当初より気になっていたWX01S SOCIUSに、2台目だったHONEY BEE4から機種変してみました。
当初は1台目だった灰鰤から入れ替えようかと思ってたのですが、Webできないので仕事用の連絡のみで使ってるHONEY BEE4でいいかという結論に到達。
で、早速遊んで見ましたw※2013/2/14 画像配置の乱れを修正しました。間違ったCSS使ってたよ…

SOCIUSにした最大の理由はHFPクライアント機能(ホストにはなれないよ、とWILLCOMプラザの店員さんにも念押しされたw)だったりするわけです。
基本的にはスマートフォン用として設定することが大前提なのは言うまでもないですが、所詮はBluetoothですからPCでも行けるんじゃなかろうか、とMacMiniで挑戦して見ました。

HFP接続の流れ

という訳でまずは接続開始です。
まぁここは、普通にBluetoothらしい感じで、ホストマシンを探しに行っています。
そして普通に何の問題もなくMacMiniでSOCIUSを発見、認識しました。
面白くもなんともありませんw
それはそれとして汚い手ですいません…orz
そして、なんのトラブルもなく接続完了しちゃいました…拍子抜けするくらいあっさりとしたものです。
※デバイスアドレス(MACアドレス)はさすがに伏せさせてくださいw
登録が完了すると、こんな感じで一覧表示になるのでここから接続ホストを選びます。
ちなみに設定した直後は、未接続状態なので必ず接続をする必要があります。この辺、そのまま接続してもいいような気がするんだけどねぇ…
登録台数は4台まで、同時接続は無駄に2台まで行けるようです。
XPERIA acroとMacに接続した状態でiPod touchに接続しようとした際に切断要求でたので、ここは間違いないです。
まぁ、接続中です。それだけですw
そして、接続すると即座に通話中の状態になります。
XPERIA acroだとそのまま待受モードに移行してるので、恐らくは着信信号がないために即通話状態にしているものと思われます。
Bluetooth規格詳しくないので適当言ってます。あまり本気で取らないでください^^;

この後、Skypeの設定を修正して、test callへ発信して見ました。
これといった問題もなく、音声テストもクリア。割と便利なのかなぁと思って見ました。
ただ、時折瞬間的にブツ切れするのでBluetoothの感度がいまいちなのかアンテナ隠してしまってるのかのどちらかではないかと思います。
まぁWiFi飛び交ってる部屋なのでその辺の影響もありそうですが…^^;

あと未確認ですが、取説にはPHSとBluetoothが同時着信した場合は先着順で繋がるとあるので、PCとHFP接続してる場合もこの影響を受けそうです。
…ここは誰か確認してくれないかなぁw

それ以外の機能周り

事前情報がなくて自分が気になってたところをいくつか。

  • 着信音にmp3が使える模様
    事前に相談したときにはmp3は無理、と言われてたんですが 、取説を精読する限りではファイルサイズが250kBと制限があるものの、データフォルダにmidファイルとmp3ファイルの登録が可能とあり、着信音設定も可能とあるので問題なくできるという認識でいいと思います。
    サウンド編集ツールがないので未検証ですが^^;
  • 待受は480×640…と思われる。

で、どうでもいいんですけど、Mac用のUSBドライバがないのは仕様ですかそーですか…今、Winマシンが0(MBAでBootcampしてたWin7は起動しなくなったので領域をMacOSに戻した)なのでUSB接続できないんですよね…orz

コメント

タイトルとURLをコピーしました