オリジナルCocoonスキンで運用中。詳細はこちらから

SoundFluxを買ったよ

SoundFluxパッケージ技術
この記事は約3分で読めます。

たまたま見かけたGizmodoの記事で興味を持って、思わずクラウドファンディングしたSoundFluxがようやく届き、簡単に使ってみたよと言う記事。
あと、Wordpressの新エディタにも慣れておこうと言うのもあるw

最初に

Twitterで散々言っているのですが、結論を言うと、かなり好みの音を出してくれてます。
ただ気になる点もいくつか見られたと言うのが本音

良い点・よくない点

個人的に気になった点など箇条書きで。

  • 適度なサイズな割に軽くて、装着感も良い
  • プリセットイコライザの切り替えで、曲に合わせて低音から高音まで都合よく好みの音を出してくれる
  • ほぼ左右のボタンで同じ動作をしてくれるので迷わない
  • 左右がそれぞれ独立して接続できるので片耳利用もできる
  • ほぼ遅延なく再生する(0.1秒前後の遅延はあり。未確認だけど音ゲーはタイミング調整すればいけると思う)

  • 音楽を聴きながら会話も聞き取れる(環境音取り込み)とうたってるが、マイク感度が不安定なのか他の理由か聞き取れないことが多数。おまけだと思えば許容範囲内
  • 特に右側が酷いが、環境音取り込み中にノイズが入る(TVが近いからかもだけど同じ報告がTwitterでも見られた)
  • 屋外利用で環境音取り込み時、風切り音の取り込みが酷く使い物にならない
  • ケースに入れても充電状態にならないことがある(Twitterで解決策を教えていただき解決済みですが、直感的にできてないのはマイナスだろうと)
  • 左右それぞれを接続した時に同一名称で表示されるので、接続するまで左右の区別が接続リスト上でつかない(下図参照。上が左で、下が右だったはず)
iPhoneXR Bluetooth接続リスト

Complyイヤーチップに関して

Comply Tw-type装着

Comply党員なので、標準のイヤーチップから速攻でComplyにイヤーチップを交換したわけですが。
最終的に、写真のようにTw-typeで落ち着きました。

Ts-typeも持っている(Mサイズ)ので試したのですが、ケースに入れた際に多少浮いてしまうようで、少し押し込まないと充電状態の赤ランプが点灯せず、触った際に少しぶれるとすぐに充電状態が解除されてしまうので正直Tw-type以外は微妙な感じです。
標準チップの形状がTs-typeに近いのでいけると思っただけに残念

あとノズルサイズですが、多分400で大丈夫です。
Tw-typeは1ペアを購入したので比較できないのですが、手持ちのTs-typeは400で装着感に問題なかったので。

まとめ

クラウドファンディングのおかげで44%OFFだったとはいえ、1万切ってる価格を考えれば個人的にはかなりいい買い物だったと思います。
長時間使ってないので耐久性はわかりませんが、バッテリが2時間程度で上がると言うツイートも見てるのでその点は少し不安材料。
とはいえ、普段使いの中で2時間以上使い続けてるのは稀なので気にしなくても大丈夫かもしれませんがw
まだまだ使い始めたばかりなので、この辺はもう少し様子見です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました