連休分散化法案のこと

Twitterで盛り上がってるので、自分なりの論をここできっちり書いておこうかなぁと^^;

まぁ正直言うと反対です。
なんというか 、メリットに対してデメリットが大きすぎる、というところです。
ぶっちゃけ言うと、「貧乏人に与える休みはない」と書いてある様にしか見えない。

以下、個人的論拠。

まず、今報道されているメリットを上げてみます。

  • 連休分散による渋滞ならびに乗車率緩和
  • 上記に伴う、観光地への人口流入の上昇

おそらくこの2点ではないかと思います。
確かにこの2点は、分散化した際にメリットになるでしょうし、実際観光地で金を落としてくれることを考えれば経済効果は上がるでしょう。
しかしながら、逆に言えばそれだけでしかないのではないか、と思います。

今度は、デメリットを思いつく限り上げてみます。

  • 工場のラインを止めざる得なくなる
  • 全国集客を見込めるイベント(地元で言えばフラワーフェスティバル等)が開催できない/できても集客率低下とそれに伴う減収減益による経済効果の低下
  • 里帰りをしても/親があそびにきても、親とゆっくり話をする暇が無い
  • サービス業の休むタイミングの喪失

まだありそうですが、すぐに思いつくレベルとしてはこれだけですかね。

最初のラインの停止ですが、地元話ばかりで申し訳ないのですが、MAZDAの様な1地域だけで成立するのであればいいのですが、全国分散してる工場だと、全ラインを止めるか全ラインを動かし続けるかのどちらかになるのではないかという推測もあります。
仮に、ほぼ強制的に休みを取る、というのであれば、そういう工場はほぼ1ヶ月ラインを止める、もしくはラインの縮小を図るしかないわけで、それが理にかなった行為なのか、ということになれば甚だ疑問が残るところです。

2点目のイベント関連ですが、自分としては最初に思い当たったのがこっちというくらい、やはり影響が大きいのではないかという気がします。
例として上げているフラワーフェスティバル、行ったことはない方でも名前くらいは毎年耳にされているのではないかと思います。一応、ここ数年GW期間中の人出の全国順位で2位をキープし続けているイベントなので。
そういった、イベントも分散化すれば、当然他地方 からの集客が見込めなくなる以上、減収減益は避けて通れないところでしょう。となれば、開催しても縮小、もしくは開催自体を見送るということも起こりうると思います。

3点目。実際に里帰りはしたはいいけど、帰った先は平日でした、では里帰りした意味があるのか?という事にもなりかねないですよね。
そして、観光地に行くのと里帰りをする、という行為がほぼイコールと言う層も相当数いると思うのです。
そういった層が、果たして観光地だけに行くのか?これは非常に疑問です。

4点目。蛇足かもしれませんが、正直自分も一種サービス業なので入れてます。
政府が言ったメリットが本当に成り立つのであれば、という前提が付きはしますが、実質、サービス業からみれば1ヶ月ずっと小規模な連休がつづいている様な状況が続くと予想されます。
サービス業、事小売業からしてみればそんな中でシフトを組むという事がどれだけキツイことか予想が容易いのですが、どうなんでしょう。この辺は前述の3点目の問題と被ってくるところはあると思います。

そう言った観点で見ると非常にデメリットの大きな改正になるのではないかと思います。
そして、一度改正されたものを戻すには改正した際と同じだけの労力を費やす必要があります。
果たして本当に経済効果は上がるのか、疑問が残ります。

現状、分散化した際にカレンダー上からは名前は残すが、祝日とはしない、と言う方向で調整していると報道されています。
とすれば、経営者サイドからみれば、仮に強制的に休日付与をするとしない場合(むしろ、これはできないと見ていますが)、 カレンダー上赤字ではない平日扱いである以上、休みを付与するとは思えません。
これはサービス業はもともとそういうものですが、工場のライン系も止めれないとするデメリットから考えれば十二分にありえる可能性だと思います。
そうなったときに、観光地的には経済効果が横ばいもしくは若干低下、工業生産等の面で見れば、1週間前後のストップがかかっていた改正前に比べれば経済効果が見込めるとは思います。
これが目標なのかなと思っていたら、この改正賛成しているのが経団連と言う矛盾。
本当に目指している目標がどこなのか分からない改正法案 になっていると思うのですが…本当にどうなんでしょうね?

正直、貧乏人に与える休みはねぇからしっかり汗水流してGDPを稼いでくれ、と言ってくれた方が何倍も正直じゃないかなぁとうがって見られても仕方ないのではないかと思います。
個人的にも穿った見方しているとは若干思いますし…

コメント

タイトルとURLをコピーしました