HAYABUSA – BACK TO THE EARTH -見てきました


できれば帰還前に行きたかったのですが、なかなかタイミングが合わず、結局帰還後になってしまいました。
DVD・BDもリリースしているんですが、正直いうと一度は上映館に行って見るべきだと思います。
なんというか迫力が違いすぎる。上のトレイラーは何度となく見たのですが、それでもあの迫力を見たあとだとこれではもう物足りないというか…。

まだこれから見に行く人のためにネタバレは追記に落し込み。

なんというか43分間延々泣きそうでした。というか開始30秒で篠田三郎さんの声で泣きそうになるとか、多分自分だけだと思いますが。
43分間しかないので、かなり端折るところは端折られてるなぁという印象です。
イオンエンジンの説明とか重要なところは割と丁寧な感じでしたけど、ところどころ、この言葉説明しなくてもいいの、とか思うところはあったりなかったり。
映像的には、最初のターゲットマーカー投下とミネルバ投下の失敗は完全にオミットされてました。おかげでミネルバは最初からいなかったことになってますw
スイングバイのシーンとか言葉で説明しつつ、映像でもちゃんと表現してくれるのでわかりやすかったと思います。

映像自体の作成時期もあって2009年4月時点までの情報となってるので、ラストの帰還時の映像が嘘だったりしてますが…それを差し引いても最後にカプセルが落ちてくるシーンで、夜空を飛ぶ1羽の隼が着地したカプセルにとまるという演出は泣かずにはいられなかったのです…まぁテーマ曲の「宙よ」の所為も多少はあるにしても、ですが。

とりあえずは、帰還時の映像を差し替えて完全版を作る計画もあるようなので、それもまた期待してますが…もういっそ1時間とかにしてもいいような気がするのです…43分がものすごく短く感じられたので。
全天周映画ということで、上映可能な場所の制限がかなり厳しいのですが、本当に1度は上映館で見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました